協会について

ホーム > 協会について

薬膳コンシェルジュ®協会は、薬膳プラナス会員※1のご要望・ご期待から生まれた資格認定機関です。

薬膳コンシェルジュ協会は、「薬膳を毎日の食事に活かしたい」「本格的だけどわかりやすい講座を受けたい」というものから、「これからは予防医学の時代。自分や家族の健康を守りたい」「今の仕事に薬膳のスキルをプラスして、キャリアアップしたい」など、超高齢化社会や時代のニーズに合せ、クオリティー・オブ・ライフ(生活の質)や ビジネスアップを図りたいというみなさまの声をすくい上げ、必要な薬膳の知識や技術・ノウハウを、クオリティーを維持しながら短期間で習得できる資格取得カリキュラムを開発し、2011年4月12日に設立されました。

薬膳コンシェルジュ協会では、「キッチン薬膳コンシェルジュ」「薬膳コンシェルジュ」など、薬膳関連の資格認定を行うとともに、薬膳をたのしみ、正しい知識の普及によって、健康、アンチエイジング、美容などに役立てるためのさまざまな事業活動を通じ、いつまでも健やかでいられるような、心地よいヒト・ココロ・カラダ作りのお手伝いをさせていただきます。

薬膳コンシェルジュ協会は、このような理念に賛同した薬膳・漢方の教育者や各専門分野で活躍している有識者を中心に構成されており、個々の健康増進だけでなく、よりよい社会作りに貢献できるよう薬膳の情報公開や普及に努めてまいります。

※1薬膳コンシェルジュ協会の前身となる、杏仁美友主宰の薬膳ファン倶楽部



ご挨拶

aboutus_01.jpgわたくしはこれまで各メディアで薬膳レシピや養生法、薬膳を通じて食材の未知なるパワーなどを紹介したり、講演会や料理教室などでは「薬膳は毎日の食事の延長である」ことを伝え、スーパーでそろう薬膳料理などを広めてまいりました。

button_01.jpg

 


高齢者が4人に1人という超高齢化社会に突入する今、一般人の健康意識も年々高まっておりますが、わたくしが思うに一般人の「薬膳」そのものの認知度やイメージ、そして理解はまだまだ発展途上です。

その理由としてまず挙げられるのが「薬膳を学ぶ背景」にあります。薬膳を勉強する施設や環境の選択肢が少なく、受講期間が長期間だったり費用が高いのがひとつ。また、薬膳は中国伝統医学(=中医学)の理論のうえにあり、それをわかりやすく普及させる人材が少ないことも事実です。

薬膳コンシェルジュ協会の設立はこういった問題点を解決するためでもあり、「より手軽に」「より実践的に」「より生活に根付いた」薬膳講座を開講することで薬膳の全国的普及とともに、数多くの薬膳コンシェルジュを輩出させるのがわたくしの願いであり、協会の理念でもあります。

薬膳やその背景にある中医学は、4,000年以上もの間、人体による臨床実験により培われた学問であり、生活の知恵ですが、そこに個々それぞれの経験が加わることにより、みなさまの思い描くビューティフルライフをより一層キラキラと輝かせることでしょう。さらに、薬膳の定義の柱である「自分自身を知ること」によって、なりたい自分へまた一歩前進し、自己実現の手助けになることを強く信じております。

2011年9月21日
代表理事 杏仁美友


代表理事プロフィール

国際中医師。中医薬膳師。漢方&薬膳アドバイザー。
一般社団法人 薬膳コンシェルジュ協会 代表理事。
総合情報サイト All About公認漢方ガイドおよび薬膳料理ガイド。

国立北京中医薬大学日本校、中医薬膳専科卒業。
遼寧中医薬大学付属日本中医薬学院、国際中医師コース卒業。

学校の薬膳講師、レストランメニューの監修、商品開発、専門家アドバイス、講演会、料理教室などのほか、テレビ・雑誌・ラジオなどの取材多数。著書は『薬膳美人』(マガジンハウス)、『薬膳ごはん』(大和書房)、『23時からの「薬膳」遅ごはん』(祥伝社)など多数。「こころに漢方を、くちびるに薬膳を」をモットーに、身近な食材を使ったカンタン薬膳やわかりやすい漢方の知恵を紹介し、好評を得ている。

 

book_01.jpgbook_02.jpgbook_03.jpgbook_04.jpgbook_05.jpg
 

名称 一般社団法人 薬膳コンシェルジュ協会
所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-6-2-4F
連絡先 TEL:03-6869-7347
FAX:03-6869-7348
Mail:inform☆y-concierge.info(☆を@マークに変えてください)
URL:http://www.y-concierge.info/
設立 2011年4月12日
代表理事 杏仁美友
事業内容 1、キッチン薬膳コンシェルジュ、薬膳コンシェルジュの人材育成
2、資格保有者のビジネス支援、講師育成
3、薬膳料理教室、関連イベント・セミナーなどの開催
4、薬膳知識の教授、商品開発・PRなど
5、飲食店、物販、出版物など

 

ようこそ!フェイスブック杏仁美友
漢方&薬膳アドバイザー杏仁美友の毎日blog「杏仁美友的美味博客」

協会・教室に関するご質問にお応えします「TEL:03-6869-7347」受付時間 平日10:00~18:00