薬膳コンシェルジュコース

ホーム > 資格講座 > 薬膳コンシェルジュコース

薬膳コンシェルジュ®コース

薬膳のプロを養成する実践・応用コース

自分や家族の体質(証)や代表的なトラブルの対策法を習得します。他では味わえない現場研修や毎回の課題レシピ提出、メディア戦略を通じ、資格を仕事に活かすためのノウハウも学びます。周りに薬膳の魅力を伝えたり、さまざまなシチュエーションでの薬膳をマスターし、薬膳のプロを養成するための充実の実践コースです。なお薬膳コンシェルジュコースは、キッチン薬膳コンシェルジュコースを修了し、認定試験に合格すると受講することができます。

薬膳を仕事に活かしたい  スキルアップをしたい  自分や家族のプチ不調を改善したい  薬膳コンシェルジュになりたい

コース内容

●東京10・11期 ☆聴講について(在校生・卒業生のみ)  

回 数 日 程 内 容
1 5/17、20
13:00~16:00
《四診を学ぶ~自分の体質を知る》講師:杏仁
四診チェックをワークショップで学びます。舌診以外にも顔色、話し方、痛み、汗などの体質チェック方法がわかります。
2 5/31、6/3
13:00~16:00
《中医学理論(五臓、六腑)》講師:新井
気血水とならび、重要な弁証方法である臓腑弁証をマスターします。
具体的な症状を学び、知識と応用力をアップさせます。
3 6/14、17
13:00~16:00
《生薬の効能(知っておきたい生薬、使いやすい生薬など)》講師:杏仁
生薬の特性に合わせた煎じ方や調理法を学びます。実際に試食・試飲することにより理解度を深めます。
4 6/28、7/1  
13:00~16:00
薬膳クッキング1(夏の調理実習)講師:阿部
旬やテーマに沿った薬膳料理の実習を行います。実践で活躍している料理講師の技術やノウハウが学べます。
5 7/12、15
13:00~16:30
《体質による薬膳の立て方3(年齢にあわせたトラブル)》講師:今藤
五臓の症状にあわせた弁証法、それにあった食材や生薬、養生法などを学びます。
6 7/26、29
13:00~16:30
《体質による薬膳の立て方2(五臓のトラブル)》講師:新井
五臓の症状にあわせた弁証法、それにあった食材や生薬、養生法などを学びます。
7 8/23、26
13:00~16:00
《体質による薬膳の立て方1(気血水のトラブル)》講師:柳沢
気血水の症状にあわせた弁証法、それにあった食材や生薬、養生法などを学びます。
8 9/6、9
13:00~16:30
《体質による薬膳の立て方4(生理痛)》講師:新井
生理痛の弁証法、それにあった食材や生薬、養生法などを学びます。
9

9/20、23
13:00~16:30

《体質による薬膳の立て方5(冷え・不眠)》講師:清水
風邪の弁証法、それにあった食材や生薬、養生法などを学びます。
10 10/4、7
13:00~16:30

《体質による薬膳の立て方7(アレルギー、花粉症)》講師:柳沢
アレルギーや花粉症などの弁証法、それにあった食材や生薬、養生法などを学びます。

11 10/18、21
13:00~16:00
《薬膳クッキング2(秋の薬膳)》講師:清水
旬やテーマに沿った薬膳料理の実習を行います。実践で活躍している料理講師の技術やノウハウが学べます。
12 11/1、11
13:00~16:30
《体質による薬膳の立て方6(感冒・頭痛)》 講師:新井
冷えの弁証法、それにあった食材や生薬、養生法などを学びます。
13 11/15、18
13:00~16:30
《体質による薬膳の立て方8(便秘・肥満)》 講師:杏仁
便秘の弁証法、それにあった食材や生薬、養生法などを学びます。
14 11/29、12/2
13:00~16:00
《メディア戦略とグループトレーニング》 講師:杏仁
現場研修や課題資料をもとに、薬膳を仕事に活かすためのマーケティングやメディア戦略を学びます。
15 12/16
13:00~15:00
《認定試験》
筆記になります。必要課題を提出し、認定試験に合格すると「薬膳コンシェルジュ」の資格が得られます。
※1/13(土)お昼に修了式&パーティーを予定

自分の体質を知る~舌診チェック

自分の体質を知る~四診チェック

証の考え方を学ぶには、自分の体質を知ることが先決です。しっかりとマスターし、毎日の健康維持や仕事のスキルに役立てましょう。

生薬の効能と使い方

生薬の効能と使い方

生薬の特性だけでなく、美味しさを引き立たせる煎じ方や調理法を学びます。実際に試飲・試食することにより、生薬への関心や理解度がアップ!

メディア戦略とグループトレーニング

メディア戦略と
グループトレーニング

薬膳をビジネスに活かすために必要なスキルを学びます。現場研修をもとにディスカッションし、今後の方向性を導くお手伝いをします。

 


講師陣

 

中医師、管理栄養士、調理師、鍼灸師など、薬膳の知識にプラスして、専門の知識を有するベテランの方ばかりです。仕事現場のお話を聞けるチャンスでもあるので、教室ではお気軽に声をかけてください。詳しい講師プロフィールはこちら

 


料金表

受講料

170,640円(15回コース) 

※分納(2分割、3分割)制度あり
※授業料、教材費、生薬・食材代、認定試験料、解答答え合せ代、認定書代、消費税が含まれます。


受講場所

course01_08.jpg実習・食べ比べは恵比寿のレンタルスペース恵比寿(恵比寿駅から5分、代官山駅から6分)、講義と認定試験は協会のエクラートビル渋谷5F(渋谷ヒカリエから徒歩1分)の予定です。お申し込み完了後、詳しい地図・場所をご案内します。


お申込について

【A】申込フォーム(オンラインでのお申込)【B】申込FAX用紙のダウンロード(FAXでのお申込)

の2つがあります。どちらかの方法を選び、必要事項を記入の上お申し込みください。

【A】申し込みフォーム
【B】申し込みFAX用紙のダウンロード(PDFダウンロード)
【FAX番号】03-6869-7348


お支払いについて

お申込確認をメールまたはFAXでお送りします。確認後7日以内に、ご希望のコース受講料を下記指定口座にお振込みください。入金以前のキャンセルはお引き受けできますが、お支払期日までに協会へご連絡をお願いします。


●お振込先

みずほ銀行 銀座支店    【普通】2804746
一般社団法人薬膳コンシェルジュ協会
三菱東京UFJ銀行 銀座支店    【普通】0112465
一般社団法人薬膳コンシェルジュ協会

受講・修了規約について

◎一度お支払いただいた代金はご返却できませんのでご注意ください。ただし、天災、災害、体調の悪化等で受講を継続することが困難な場合の中途解約におきましては、お申し込みされた講座の受講料を学習の進捗状況にあわせて清算させていただき、残金をご返金いたします。
◎講義を欠席する場合の振替レッスンは現在ご用意しておりません。ただし、お休み時の講座ビデオをレンタルいたします(2次使用しないことが条件になります)。
◎受講者が定員を超えた場合、第2期以降の受講をご案内させて頂く場合があります。
◎受講者が一定人数に満たない場合や、天災などの影響で開講を中止または変更する場合があります。中止の際は、お支払いただいた代金を返却いたします。
◎申込者が未成年の場合、親の承諾があれば講座の受講や認定資格を取得することができます。
◎講義の録音やビデオ・写真撮影は認められません。
◎協会の趣旨に反する行動をされた場合、受講を取りやめさせていただく場合があります。
◎14回の講義中11回以上の出席がないと、認定試験を受けることが出来ません。ただし、欠席時の講座ビデオで学習すれば免除されます。
◎認定試験を受ける前までに、課題の提出と現場研修が必要になります。
◎認定試験に合格すると「薬膳コンシェルジュ」の資格・称号が与えられます。認定書は修了パーティーで贈呈します(参加できない場合は郵送可)。


よくあるご質問(FAQ)

資格のメリットはありますか?
周囲に薬膳の立て方や養生法をアドバイスしたり、薬膳のスキルを仕事に活かすことができます。
木曜日の昼間以外のコースはないのでしょうか?
2014年秋は土と水(ともに昼間・隔週)の2コースを予定しております。
講座のキャンセル待ちはできますか?
お申し込みフォームもしくはFAX用紙の「キャンセル待ち希望」欄に、チェックをいれてください。講座に空席がでましたら、メールかお電話でご連絡します。
資格の分類を教えてください。
民間の資格になります。薬膳コンシェルジュ協会が独自の審査基準を設定し、認定資格を与えています。
現場研修はどんなものでしょうか?
提携の漢方薬局研修、テレビ・雑誌等の撮影調理アシスタント、企業の商品開発スタッフなどを1日体験していただきます(必須科目に含まれます)。
試験の難易度を教えてください。
85~90%の正答率を想定しています。しっかりと講義を受け、テキスト内容を理解していれば問題ありません。
認定試験が不合格の場合はどうなるのでしょうか?
追試の試験を受けることができます。その場合、追試料として13,650円かかります。
仕事の斡旋はありますか?
協会の正会員になると、協会講師の登録や、仕事情報の提供などの特典があります。
詳しくは「入会について」をご覧ください。
通信講座はありますか?
今年度はありません。対応できるようになりましたら、協会サイトでご案内させていただきます。
受講料の分割はできますか?
2分割できます。お申し込みの際にお伝えください。詳細の分割方法をご連絡いたします。

お申し込みはこちら




講座一覧に戻る

ようこそ!フェイスブック杏仁美友
漢方&薬膳アドバイザー杏仁美友の毎日blog「杏仁美友的美味博客」

協会・教室に関するご質問にお応えします「TEL:03-6869-7347」受付時間 平日10:00~18:00