お知らせ

ホーム > お知らせ > カンタン薬膳レシピ

2015.06.16
夏の健やか薬膳「白桃の甘酒コンポート」【薬膳レシピVo.005】

季節や様々なテーマにあった、薬膳レシピを紹介するコーナー☆
今回は、キッチン薬膳コンシェルジュ5期生の「橋口美代子」さんのレシピです。

●夏の健やか薬膳「白桃の甘酒コンポート」【薬膳レシピVo.005】

オススメタイプ

・夏バテで胃がもたれて食欲不振
・冷房で乾燥が気になる

   材料&

効能    

・白桃…1個(甘・酸/温 肺肝脾)津液を増やし、腸内を潤す。血流をよくし、消化不良を解消。気や血を補う。
・甘酒…400g(辛・甘/温 脾・胃)気をつける。津液を増やす。気の流れを良くする。消化を促進。下痢を止める。
・きび砂糖…小さじ2~大さじ1(甘/平(涼) 肺・胃)身体の熱を冷まして、胃の働きを活性化。津液を増やす。元気を補う。
・クコの実…4~5粒(甘/平 肺・胃)肝や腎を養い、機能を高める。目の疲れやかすみを解消。粘膜をうるおし、肺の機能を高める。
・水…500㏄

作り方

1. 甘酒400gと水500ccを鍋で火にかける。
2. 1.に皮をむいて切れ目を入れた桃とキビ砂糖を入れて中火で煮込む。
3. 桃が柔らかくなって透明度が出てきたら火を止めて粗熱を取る。
4. 盛り付けて戻したクコの実を飾る。

画像&

ひとこと


 

◎冷房による喉の乾燥に潤いを与え、食欲不振解消のために通常のコンポートのようにワインではなく甘酒に。

◎旬の桃と冷蔵庫で冷やしても身体が冷えすぎることがないように温性と平性の食材を採用しました。

◎PCや携帯による乾燥や紫外線による目の疲れがたまりがちな季節なので、クコの実で目のケアも!

作成者

~橋口美代子~
・キッチン薬膳コンシェルジュ(5期生)
※現在プロコース進学中


 

2015.01.23
冷えタイプの花粉症に「焼ネギとすいとん汁」 【薬膳レシピVo.003】

季節や様々なテーマにあった、薬膳レシピを紹介するコーナー☆
今回は、薬膳コンシェルジュ4期生の「中川恵理」さんのレシピです。

●冷えタイプの花粉症に「焼ネギとすいとん汁」 【薬膳レシピVo.003】

オススメタイプ

くしゃみ連発、水のような鼻水、悪寒、頭痛、痰が白くて水っぽい

 材 料 

・ねぎ…1本 (辛/温 肺・胃 散寒解表 通陽散寒)
・ニラ…1束 (辛/温 肺・胃 温陽下気)
・しそ…5枚 (辛/温 肺・胃・脾 散寒解表 宣肺化痰) 
・米粉(うるち米)…50g (甘/平 脾・胃 補中益気)
・水…15㏄

<A>
・だし汁…200㏄
・酒…50㏄
・しょうゆ…大さじ1
・塩…小さじ1/2
・陳皮…少々

作り方

1.ニラは半分とシソを塩ひとつまみでもみ細かくきる。
2.米粉と①をまぜ15㏄の水を加え耳タブぐらいの柔らかさになるまで混ぜ型を作る。
3.ネギは4センチにぶつ切りにし、ひとつは千切りに水にさらし、残りのぶつ切りはサラダ油を熱したフライパンで焼き目をつけ、香ばしくする。
4.鍋にAを入れ、煮立ったらすいとんを入れ5分ほど煮る。
5.④に焼きネギニラを加えさっと煮て、器に盛りさらしネギと陳皮を飾る。

画像&

ひとこと


 

◎すいとんは小麦の代わりに米粉を使用しました(小麦は寒なので)。米粉のほうがモチモチします。
◎すいとんに混ぜると子供も食べやすいのでオススメ!

作成者

003‐中川.jpeg

~中川恵理~
・薬膳コンシェルジュ(4期生)

家族に健やかな毎日を過ごしてもらいたいという願いを込めて薬膳を
学び、 今後は浦安を拠点にママと子ども薬膳育を拡める活動準備中♪
薬膳スタイル★彡浦安市〜子どもと一緒に楽しく気まま薬膳育


 

2014.12.12
元気不足の生理痛に「さつまいも汁粉」 【薬膳レシピVo.002】

季節や様々なテーマにあった、薬膳レシピを紹介するコーナー☆
今回は、薬膳コンシェルジュ2期生の「今藤さちよ」さんのレシピです。

●元気不足の生理痛に「さつまいも汁粉」 【薬膳レシピVo.002】

オススメタイプ

生理中にめまいや下腹の鈍い痛みがあったり、日ごろから虚弱体質なタイプに(生理でなくても、エネルギー不足や貧血ぎみの養生レシピにもなります♪)

 材 料 

・さつまいも:300g (健脾、補気、性味:甘/平)
・水:300cc
・豆乳:200cc (補虚、性味:甘/平)
・はちみつ:大3 (補気、性味:甘/平)
・なつめ:12個 (補気益気、養血、性味:甘/温)
・干しぶどう:適量 (補気血、性味:甘・酸/平)
・落花生:適量 (健脾、性味:甘/平)
・シナモン:適量 (活血通経、性味:辛・甘/温) 

作り方

1.さつまいもは皮をむき、1cm 位の輪切りにして水(分量外)にさらす。
2.鍋に①と水、なつめを入れて火にかける。
3.さつまいもに火が通ったら、フードプロセッサーでペースト状にする。なつめは切り込みを入れ、種を取り出しておく。
4.さつまいものペーストを鍋に戻し、はちみつと豆乳を入れて混ぜて温める。
5.器に④を入れ、なつめ、干しぶどう、砕いた落花生、シナモンをトッピングする。

画像&

ひとこと


002-生理痛にさつまいも汁粉 (1280x857).jpg

◎はちみつは、サツマイモの甘味をみて調節してください。
◎気血を補う食材がいっぱいで、さらに口当たりも良いので、食の細いお子様や試合後の疲れた体にもおススメです。

作成者

002-今藤 (939x1280).jpg 

~今藤さちよ~
・薬膳コンシェルジュ(2期生)、アスリート薬膳プランナー

スポーツに励む子どもたちをサポートしたくてアスリートのための食事を学びました。漢方薬局で働きながら、薬膳と合わせたアスリート薬膳を研究中です。
「和み薬膳研究所」http://nagomiyakuzen.com/


 

2014.10.24
カラダを温めるスパイスチキン 【薬膳レシピVo.001】

 

これから様々なテーマやタイプにあった、薬膳レシピを紹介していきます。
当協会の資格講座の受講者や、一般の方の中から「これいいな!」と
思ったものをチョイスして毎回1品掲載いたします。どうぞお楽しみに…☆

 

●カラダを温めるスパイスチキン 【薬膳レシピVo.001】

タイプ&

ポイント

オススメタイプ「カラダが冷えている人」「寒がり」

カラダを温める鶏肉に、消化力を高め、温熱性のスパイスを合わせました

材 料

・鶏もも肉…300g
・オリーブオイル…適宜
A 塩、山椒、ブラックペパー、陳皮、香菜パウダー、生姜パウダー、パプリカ、唐辛子…各適宜 

作り方

1.鶏肉は洗って汚れを落とし、一口大に切る。
2.密閉袋に1とオリーブオイル、Aをいれてもみ込む。
3.オーブンに2を敷き詰め、こんがりするまで焼く。

画像&

ひとこと


1410-2スパイスチキン2.JPG

一緒に玉ねぎやスライスのジャガイモなどを焼いてもいいです。お弁当にもオススメ!


 

2013.10.19
薬膳のうまみが詰まった、薬膳和風スープです!

CIMG0140 (400x300).jpg

 

鍋に600ccくらい水をいれ、半分に切ったなつめ、党参、山椒、ウイキョウ、ショウガの薄切り、
昆布、そしてパックにいれたかつおぶしを加えます。

沸騰したら弱火で20分ほど煮込み、しょうゆ、塩で味を整え、漉したら薬膳和風スープの完成です。

 

元気を補い、陽を高めるので、この時期ピッタリです☆

うどんやおでんのスープに加えても美味です。^^

 

ようこそ!フェイスブック杏仁美友
漢方&薬膳アドバイザー杏仁美友の毎日blog「杏仁美友的美味博客」

協会・教室に関するご質問にお応えします「TEL:03-6869-7347」受付時間 平日10:00~18:00