お知らせ

ホーム > お知らせ > 取材後記コラム

2012.08.17
東京新聞(中日新聞)に薬膳そうめん掲載♪

8月13日の東京新聞に、夏のトラブル対策として

薬膳そうめんを提案しました♪

むくみはこれらの食材、

夏バテにはコレ、

熱中症にはこちら、

というように、症状別に具材をわけています。

こうすると体質や症状が異なる家族でも、

いっしょに楽しめるという利点もあるんですよ☆

 

120813_183835 (320x240).jpg

 

こちらは撮影風景↓

たのしい薬膳そうめんパーティーです。^^

SAT_6737 (400x324).jpg

2012.02.22
雑誌『HBR』連動セミナーを恵比寿で開催♪

本日、講談社HBRさんの主催の薬膳セミナーを、講座レッスンと同じ会場で行ってきました。

2回目なんですが、今回もたくさんの方がお集まり頂き、嬉しい限りです♪

まずは薬膳や中医学の基本でもある「体質チェック」のひとつである「舌チェック」で

盛り上がりました☆

0222-HBRセミナー講義1.jpg

0222-HBRセミナー講義舌診.jpg

自分の舌はもちろん、人との違いもわかるので、とってもいい機会だと思います。

薬膳のABCのお話を交えながら、実際に薬膳を味わっていただきたいので、

クッキングのデモンストレーションもありますよ。

 

0222-HBRセミナー講義デモ.jpg

0222-HBRセミナー講義試食.jpg

今日は、薬膳カレーです。

体質別にトッピングもあります♪

0222-HBRセミナー講義アフター.jpg

 

わたしたちも残ったカレーを頂きました。

奥がHBRの小川さん、わたしの隣がスタッフのHさんです。

手前味噌ですが、手作りカレーはおいしいですよー!ヘルシーだし☆

 

参加してくれたみなさんも、「すごく体が温まった!」「自分の体質がわかってよかった!」

「笑顔がいい♪」なんて感想もありました。^^ 嬉しいですね。

また皆様にお会いできるよう、がんばりまーす☆

 

~~~~~

★協会からのお知らせ★

2012年4月より薬膳コンシェルジュ協会の資格講座がスタートします♪

詳細はこちらからどうぞ(まだ空きがございます☆)

スタッフともども、こころよりお待ちしております!

 

2012.02.14
有機のいちじく・ウオールナッツ・アーモンド頂きました♪

こんにちは、杏仁美友です。

わたしがよく家でも「木の実類をよく食べる」って話をしたせいか、

先日、取材にお伺いしたエステティックサロンの美道さまより、嬉しいプレゼントを頂きました♪

0211-ドライフルーツ3種類.jpg

 

いちじく、アーモンド、ウオールナッツのドライフルーツです☆

 

有機と記されているのですが、「VISS1882」というのは農家、加工、流通、袋詰めなど、

有機認定期間の厳しい基準のもとで生産され、素材のむこうに畑が見える生産者から

直接輸入しているそうです。

 

こういうしっかりとした基準って、実は日本では曖昧だったりすることが多いのですが、

時代の流れというのでしょうか、どんどんと整備されていくのでしょうね(願望も含む)☆

 

ともあれ、まずは「いちじく」をいただきまーす♪

 

 

2012.01.23
日経プラス1「なんでもランキング」選者でコメント掲載

1月21日(土)発売の日経新聞をご覧になった方、いらっしゃいますか?

今回のプラス1「なんでもランキング」はショウガ入り食品ということなんですが、

実はわたしも協会理事として、選考させていただきました。^^

0121-日経新聞.jpg

ショウガが入った加工品は、お菓子や飲料を除き、2011年9月19日~12月18日の

日経POS情報の売れ筋ランニングで上位に入った21品目が対象。

選考した人は私以外には管理栄養士、料理研究家、食品医学研究所所長、

中医師など、食や薬膳に関わるお仕事をされている方を中心に行われたものです。


しょうがだけでなく、食べものはそれぞれ個性があり、それを活かした調理法や

組み合わせというのがあります。

それが薬膳の基本にもなっているのですが、それらの効能と、味のバランスが

いいものを基準として、わたしはランキングをつけさせていただきました。

やはり大手のメーカーから販売されていることもあり、どれもこれはどうよ?って

いう奇をてらったものはなく、味も安定しています。その上に、しょうががどう

被さってくるのかが勝負☆なんですが・・・

 


で、見事、わたしが1位として推した菊正宗酒造の「酒粕しょうが鍋つゆ」が、

ランキングの1位になったんです!!!

酒粕は血行を良くする働きがあるし、それにしょうがのカラダを温める作用なども

加わり、つゆ自体もまろやかで美味しかったのですが、レトルトのつゆということで、

これにカラダを温める鶏肉やかぼちゃ、ねぎなどを加えると本当、

いい薬膳になると思います♪


なお、10位までランキングに入ったショウガの加工食品を紹介しますね。

==============================

1位 酒粕しょうが鍋つゆ(菊正宗)
2位 小豆島で炊いたうまいでしょうが(タケサンフーズ)
3位 「冷え知らず」さんの生姜たまご春雨スープ(永谷園)
4位 しょうがぽん酢(坂田信夫商店)
5位 ごぼうと生姜のまぜごはん(石井食品)
6位 きざみ生姜(永谷園)
7位 生姜でごはん(丸善食品工業)
8位 ギャバン スパイスドレッシング焙煎ごま&きざみ生姜(味の素)
9位 「冷え知らず」さんの生姜とん汁うどん(エースコック)
10位 大豆としょうがのそぼろちゃん(エスビー食品)

==============================

みなさんも、スーパーに出かけたらちょっと探してみてくださいね☆


あ、カンタンにしょうがの佃煮もつくれるので、手作りしてもいいかと思いますよっ


~~~~~

★協会からのお知らせ★

2012年4月より薬膳コンシェルジュ協会の資格講座がスタートします♪

詳細はこちらからどうぞ(まだ空きがございます☆)

スタッフともども、こころよりお待ちしております!

 

2011.12.08
会員雑誌『HBR』のセミナーでサムゲタン風スープ♪

HBRさんでは、3回わたって朝薬膳レシピを連載させていただいたのですが、

その連動セミナーということで、11月20日に試食つき薬膳セミナーを

開催させていただきました。

場所は協会の会場でもおなじみのレンタルルーム恵比寿、ということで

掲載しますね♪

 

1120-HBRセミナー2.jpg

 

当日は薬膳入門とともに、寒い時期にぴったりのサムゲタン風スープを

デモンストレーション(ってほどでもないのですが。超カンタンなので!)して

みなさまにも、体質にあったトッピングを載せていただき、食べていただきました。

 

「冷えは万病のもと」といいますが、これから本格的な寒さになってきます。

みなさまもご自愛くださいませ☆

 

1  2

ようこそ!フェイスブック杏仁美友
漢方&薬膳アドバイザー杏仁美友の毎日blog「杏仁美友的美味博客」

協会・教室に関するご質問にお応えします「TEL:03-6869-7347」受付時間 平日10:00~18:00