お知らせInformation

2016.09.14
フルーツはカラダを冷やす?~ホントは言いたい・レッスン4


 ☆9月11日~15日の木曜まで、代表の杏仁美友が、薬膳プチ講座をいたします☆


★お題:フルーツ

 

0914.png




以前協会のワンデーで、

 

「フルーツと薬膳料理のコラボ」を企画し、


都内の薬膳レストランで学びながらお食事する


ステキな会☆を主催したことがありました。





企画段階で、まずフルーツの効能を


調べるところから始まるわけですが、


フルーツの中には


「平性」といって、


冷えも温めもしない、


穏やかな性質をもつものや、


温性のものも少なくないことを


再確認したんです。




たとえば、


ブドウ、イチジク、スモモ、レモン、梅などは平性。



桃、ライチ、竜眼、サクランボ、アンズなどは温なんです。



そして、これは面白い!薬膳会できる♪ と



判断したんですね。




では、どうして



「フルーツはカラダを冷やす」



というのでしょう・・・?



先ほどご紹介した以外の、


スイカ、バナナ、キウイ、梨、パパイヤ、



グレープフルーツ、柿・・・などは



確かにカラダを冷やす果物です。



数あるフルーツの中で、寒涼性は確かに多いです。





でもそれ以外のことも気にしてほしい。



あなたのお家では、



フルーツをどこで保存してますか?



冷蔵庫じゃないかな。



そして、食べるときは冷蔵庫から出して


冷たいまま、すぐ食べる。



もしくは、カットして、冷蔵庫に保存し、


出したらすぐ食べる、とか?



あ!


最近はフローズンする人もいるかもね~ 



ということで、


冷たいまま食べることが多いのがフルーツです。




冷蔵庫から出して、できたら30分とか


常温に戻して、食べてみてください。



フルーツの甘さが際立ちますし、


お腹にも優しいよ☆




これから秋のフルーツも多く出回るので、


そのまま食べてももちろんおいしいけど、


コンポートにしたり、パイに入れても美味しいねー♪



ということで、今日の授業は終わり!☆♪



起立、


礼、


着席~~♡



今週は木曜日まで授業があります☆(あっという間にあと1日☆)


明日をお楽しみに・・・♪


~~~~~

協会NEWS!

・10/4、10/12に個別相談会(無料)を実施いたします!
http://www.y-concierge.info/topics/2016/09/000250.php

・秋の薬膳資格講座説明会&無料聴講は9/25、10/9です♪
http://www.y-concierge.info/topics/2016/08/000245.php

・日本初の薬膳茶資格☆第4回「薬膳茶エバンジェリスト」養成講座開講します!
https://www.facebook.com/89100evangelist/posts/651154438392763

・薬膳茶エバンジェリスト フォローアップ講座開催します!
http://www.y-concierge.info/topics/2016/08/000243.php

  1. < PREV
  2. お知らせ一覧へ
協会・教室に関する
ご質問にお応えします
03-6869-7347
受付時間 平日11:00~18:00

PAGE TOP