お知らせInformation

2020.02.01
消化促進、食欲アップのドライカレー

みなさまこんにちは。
フーディ薬膳コンシェルジュです。

今回はいろいろな野菜とスパイスで作る、消化に良いドライカレーをご紹介します。
体も温まって胃も労って元気になる、いいところいっぱいのメニューです。
ドライカレー
ドライカレーは煮込む必要がないので時間がかからず作りやすいのがよいところ。
冷蔵庫にあるいろいろな野菜も取り入れやすいです。

具材は牛ひき肉、人参、玉ねぎ、ピーマン、大根、クコの実に生姜、ニンニク。
牛肉は胃を丈夫にし、玉ねぎとピーマンで気を巡らせます。大根と人参は消化促進、ニンニクで胃の働きを高め生姜で胃を温めます。クコの実は滋養強壮に。

野菜は体の調子に合わせて、貧血気味の方はほうれん草を入れてみたり、血流をより良くしたい方は茄子を使ったり(体を冷やす食材ですが、ホットスパイスでカバー)お好みで。

スパイスはクミン、カルダモン、フェンネル、ターメリック、シナモン、クローブ、コリアンダー、ローレル、カイエンヌペッパーに陳皮など。血流を良くして体を温め胃の調子を整えるものたち。
カレーというと辛くて胃を痛めそう...と思うかもしれませんが、それは唐辛子などの辛いスパイスの分量によります。

ターメリックはカレーらしさがあるのでつい多く入れてしまいがちですが、入れすぎると苦味が出るので少量で。カイエンヌペッパーも唐辛子なので量の調整をしてくださいね。

そしてご飯は紅花とお米を一緒に炊いた、紅花ご飯。血行を促進します。(妊娠中の方や生理過多の方は控えてくださいね!)

日頃食べ過ぎだなぁという方にもおすすめです。
そしてスパイスの香りで食欲増進、体ポカポカ、気分も上がりますよ♪

<協会のオススメ情報>
★カクテル・水餃子・手作り豆花などのワークショップ&説明会(東京・名古屋・仙台)
https://www.y-concierge.info/topics/2020/01/000485.php

★キッチン薬膳コンシェルジュ養成講座、早割中♪(東京・名古屋・仙台)
https://www.y-concierge.info/seminar/course01.php

★和洋中のハーブが中医学的に学べる!薬膳茶認定講座(京都・東京・神戸・仙台)
https://peraichi.com/landing_pages/view/tea-evan

  1. < PREV
  2. お知らせ一覧へ
協会・教室に関する
ご質問にお応えします
03-6869-7347
受付時間 平日11:00~18:00

PAGE TOP