お知らせInformation

2021.03.10
きゃべつとあさりのスープ煮
こんにちは庭する薬膳コンシェルジュです
今我が家の菜園にはキャベツがいっぺんに4コも収穫時期を迎えています。
そこで今日はキャベツの大量消費のメニューのひとつをご紹介します。
この時期になると美味しいあさりとのスープ煮です
キャベツ4分の1
殻付きあさり300gくらい
にんにくひとかけ
鶏ガラスープのもと小さじ2
酒大さじ2オリーブオイル大さじ1塩少々水1.5カップ
①フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ香りがたつまで炒めます
②あさりと酒と入れふたをして蒸し煮する
③あさりの口が開いたら取り出す
④あさりの汁にキャベツと水、鶏ガラスープのもとをいれふたをして7から8分蒸し煮
⑤あさりを戻し入れふたをとって一煮立ちする
カレー粉を入れても美味しいです。
あさりは利水作用が高く、冬の時期にむくんでいた身体のデトックス効果が期待できます
キャベツは消化促進によくコロナ禍の食べ過ぎに胃腸の調子を整えるのに期待できます。
春に向けて冬にため込んだ様々なものをデトックスしてすっきりしたいですね
<協会からのお知らせ>
★春開講の講座zoom説明会(薬膳・薬膳茶)
★4月開講!OC3期薬膳茶エバンジェリスト講座
★福岡神戸東京で、オンライン併用の薬膳基礎講座
  1. < PREV
  2. お知らせ一覧へ
協会・教室に関する
ご質問にお応えします
03-6869-7347
受付時間 平日11:00~18:00

PAGE TOP