お知らせInformation

2021.04.21
セロリの食べ方のヒントになれば幸いです

二十四節季では穀雨の頃となりました。

ナスの植え付けが終わった
たがやす薬膳コンシェルジュです。

さて、何度かイライラを鎮める
セロリを紹介してきましたが、
食べ方が分からない
と言った声もよく聞きます。

そこで、ちょっとだけ紹介します。
タイトルにもしましたが、
ヒントになれば幸いです。

★まずは、簡単に漬け物
・適当な大きさに切ったセロリを塩漬けに。
塩こんぶを入れても◎
イカの珍味と合わせてレモン汁で漬けても◎

★セロリの存在が隠せるかも?!ドライカレー
・みじん切りにしたセロリを一緒に入れるだけ

★朝から食べやすいスープ♪
・いろんな野菜と一緒に煮込むだけ。
同じく平肝作用のあるトマトと一緒も◎。

★相乗効果を狙います!百合根と炒めます。
・1枚づつはがした百合根と、
一口大のセロリを塩コショウで炒めるだけ。

いかがでしょうか。
1年中手に入りやすいので
セロリは我が家の常備野菜です(^^)
たぶん、美味しいのでだまされたと思って
一度お試しいただければ幸いです。

 
ちなみに写真はスープとセロリの花です。
1339574_s.jpg
 
2786639_s.jpg
<協会からのお知らせ>
★春開講の講座zoom説明会(薬膳・薬膳茶)
★オンラインと名古屋で薬膳茶エバンジェリスト講座
  1. < PREV
  2. お知らせ一覧へ
協会・教室に関する
ご質問にお応えします
03-6869-7347
受付時間 平日11:00~18:00

PAGE TOP