お知らせInformation

2021.05.08
気を巡らせる陳皮チキン

みなさんこんにちは。
フーディ薬膳コンシェルジュです。

今回は、みかんの皮を干して作った陳皮を使った、消化不良やむくみ、ストレス発散に良いメニューをご紹介します。

陳皮チキン

陳皮は気を巡らせて消化機能をと整えるもので、身近なところだと七味唐辛子のうちの1つとして入っています。
また、薬膳茶として使用されることも多いものです。
巡らせてむくみの解消にも良いですし、この香りでリラックス効果もあります。

そこでチキンのマーマレード煮などから発想して、陳皮とスパイスを使った鶏肉メニューを作ってみました。

組み合わせたのは気を補う鶏肉手羽、スパイスは八角とクローブ。どちらもこちらでも気を巡らせ、お腹を温めます。

ただし、体を温めるものが多いので火照っている時は控えめに。

【材料】
鶏手羽元 400g
塩 二つまみ
黒胡椒 適宜
*陳皮 5g(キッチンバサミなどで細かく切っておく)
*醤油 大さじ2
*酒 大さじ1
*はちみつ 大さじ1
*黒酢 大さじ1
*にんにく(すりおろし)1片
*生姜(すりおろし)小さじ1~2
*八角 1個
*クローブ 3粒
*オレンジジュース 100㏄

【作り方】
準備:鶏手羽元は塩胡椒を振ってなじませておく
*をすべて混ぜ合わせておく
1.フライパンにごま油大さじ1を入れて温め、鶏肉を焼き目が付くように焼く
2.1に*のソースを入れて沸騰したら弱火にし、蓋をして約15分、ソースが煮詰まってくるまで煮込む
3.途中で蓋を開けてスプーンでソースを上からかけて鶏肉に味を染み込ませる。ソースがしっかり詰まったら出来上がり!

みかんの香りがいい香りです♪
黒酢とはちみつでお肉を柔らかくする効果もありますよ。

ちなみにこの陳皮、食べるだけでなくお風呂に入れてもいい香りです。
以前「これは苦すぎる...」という夏みかんくらい皮が厚い陳皮を購入し残念ながらお茶などにも使えなかった時、お風呂に入れたらとってもいい香りでリラックスできました。

いろいろストレスも溜まりがちな昨今に、ぜひお試しを~!

<協会からのお知らせ>
★名古屋5期薬膳茶エバンジェリスト講座
https://www.y-concierge.info/seminar/course04.php

★薬膳基礎講座の動画コースがスタート♪
https://www.y-concierge.info/topics/2020/11/000594.php

★自宅に茶葉が届く薬膳茶入門講座の申込受付中!
https://www.y-concierge.info/seminar/course05.php

  1. < PREV
  2. お知らせ一覧へ
協会・教室に関する
ご質問にお応えします
03-6869-7347
受付時間 平日11:00~18:00

PAGE TOP