お知らせInformation

2021.05.22
除湿して胃を労る、野菜たっぷりビビンバ

みなさんこんにちは。
フーディ薬膳コンシェルジュです。

もっと春の暖かさを楽しみたかったのですが、今年は早々に梅雨が始まりましたね。
雨は憂鬱な気分になります。。

梅雨といえば湿気ですが、体も湿気で重くなったりだるくなりがちです。
そして体が冷えると胃にも影響を及ぼします。

そんな時に体の水分を巡らせて外に出し、胃を労わる、梅雨の湿気対策ご飯「野菜たっぷりビビンバ」を作りました!

ビビンバ

ナムルの材料は湿気を取り除くもの、胃を労わるものを組み合わせています。

白菜と大豆もやし(大豆)は胃の働きを整えて余分な水分を排出する食材。
人参と椎茸は消化機能を整え、牛肉も脾胃の機能を整えます。

そしてタレに使ったコチュジャンは体を温め汗で除湿、大葉で気の巡りを良くしてこちらも除湿します。
海苔も(唯一体を冷やすものですが...)利尿作用があります。

ちなみにもやしには種類があり、「緑豆もやし」の場合は利尿作用は高いのですが体を冷やすもの。
暑い時期におすすめの食材です。


【材料】4人分
*タレ
コチュジャン 大さじ2
梅干し(できればはちみつ梅干し)2~3個
醤油 大さじ1
みりん 大さじ1
ハチミツ 大さじ1
おろしニンニク 小さじ1
白ごま 大さじ1

*ナムル
白菜 1/4個
人参 1本
大豆もやし 1袋 
椎茸 6枚
牛肉 200g
(醤油、みりん、酒 小さじ2づつ、胡椒)
ごま油、塩、胡椒、おろしニンニク、鶏ガラスープの素(作り方参照)

焼きのり 4枚
大葉 4枚
ご飯 お好みで

【作り方】
1.タレを作る。梅干しは包丁でたたいてつぶし、その他の材料と混ぜ合わせる

2.ナムルを作る。
・白菜は細切りにし、熱湯でさっと1分ほど茹で、すりごま小さじ1、ごま油小さじ2,塩2つまみ、鶏ガラスープの素小さじ1/2、胡椒少々と合わせる

・人参は細切りにし、耐熱容器に入れてレンジで2分加熱し、ごま油小さじ1、塩2つまみと合わせる

・豆もやしは袋のままレンジで3分加熱し、ごま油小さじ2、おろしニンニク小さじ1/2、塩2つまみ、醤油小さじ1/2と合わせる

3.牛肉と椎茸を焼く。
牛肉は1口サイズに切り、椎茸は薄切りにする。牛肉を()のもので下味を付け、フライパンにごま油小さじ1を入れ温めて焼く。牛肉が焼けたら取り出し、そのままのフライパンで椎茸を焼き、塩胡椒で味を調える(焦げそうになったら料理酒を小さじ2ほどかける)

4.盛りつける。
器にご飯を盛り、海苔を手でちぎって乗せる。その上にナムルを適量ずつ乗せる。
大葉をみじん切りにして乗せて出来上がり!
食べるときにタレをお好きな量かけて、混ぜていただきます。


手間がかかりそうに見えますが、ナムルはレンジを使うので簡単に出来上がります。

野菜たっぷりで満足なので、お肉は少なめの分量にしました。(お好みで増やしてください)

ビビンバとは混ぜご飯のこと。全部をまぜまぜして食べてくださいね。
食べると体も温まって、元気が出てきますよ♪

<協会からのお知らせ>
★名古屋5期薬膳茶エバンジェリスト講座
https://www.y-concierge.info/seminar/course04.php

★薬膳基礎講座の動画コースがスタート♪
https://www.y-concierge.info/topics/2020/11/000594.php

★自宅に茶葉が届く薬膳茶入門講座の申込受付中!
https://www.y-concierge.info/seminar/course05.php

  1. < PREV
  2. お知らせ一覧へ
協会・教室に関する
ご質問にお応えします
03-6869-7347
受付時間 平日11:00~18:00

PAGE TOP