お知らせInformation

2021.08.18
ビールと疲労回復に枝豆
 
ビールと枝豆で家呑み♪
サイコーですね。
たがやす薬膳コンシェルジュです。
 

二十四節季では立秋を過ぎ、
来週には処暑(しょしょ:暑さがおさまる)

とはいえ暑い...。
暑さで疲れがたまりがちな
この高温高湿の時期にお勧めなのが枝豆。


縄文時代には日本でも食べられていたという
日本人とは古いお付き合い。
未成熟のまま豆を食べるのは世界的にも珍しく
海外でもEDAMAMEと呼ばれているとか...。


さて、この枝豆、血の巡りをよくし、
元気をつけ
弱った胃腸の働きを整えるという優れもの。


ご存知、更年期にきくイソフラボンや
抗酸化作用のサポニン
肝機能を高めるレシチン
アルコールの分解を助けるメチオニンなどなど
たくさんの栄養素を含みます。


枝豆料理を検索すると
スパイスと使った食べ方などなど
薬膳的にも効果の高いレシピが!!
いつもと違う枝豆料理で
家呑みを楽しんではいかがでしょうか(^^)
*写真の花は枝豆(大豆)です。

4555787_s (1).jpg
1236950_s.jpg
 
<協会からのお知らせ>
薬膳や薬膳茶資格のワークショップ付き説明会
東京名古屋仙台オンラインの薬膳茶エバンジェリスト講座
東京名古屋仙台オンラインの薬膳基礎講座10月から!
9/23うるおい尽くし!美肌スイーツ薬膳
2021.08.14
暑い日の熱を冷ます!冬瓜の白みそ煮

暑い日の熱を冷ます、冬瓜の白みそ煮を、フーディ薬膳コンシェルジュよりご紹介します。


今年も猛暑が続いていますが、そんな時は体の熱を冷ますことが大切です。
今回は体の熱を冷ます"涼性"食材の冬瓜と白みそを組み合わせてみました。


食欲が出ない時にも食べやすいですよ♪

冬瓜

冬瓜は体の熱を冷まし、余分な水分(むくみ)を排出してくれる食材。
暑さでイライラした心の不安も取り除いてくれます。


味噌も同じく体の熱を冷ます寒性食材で、むくみを取り除いてくれます。


夏にむくみ?という方もいるかもしれませんが、冷たいものの摂りすぎで胃が弱ったり、冷房などで血流が悪くなりむくみに繋がっていることも。
なので生姜も加えて胃の働きを高め、冷やしすぎも防ぎます。


では作り方を。

【材料】
冬瓜 1/4個
出汁 200㏄
白味噌 大さじ3
酒 大さじ2
生姜すり下ろし 小さじ1
醤油 小さじ1


【作り方】
1.冬瓜のワタを取り、皮をむき(ピーラーを使うのがおすすめ)、さいの目に切り目(隠し包丁)を入れる
 *入れると火が通りやすくなります
2.鍋に冬瓜が浸るくらいの水(分量外)を沸騰させ1を5分ほど下茹でし取り出す
3.鍋に出汁、白味噌、酒、生姜のすり下ろしを入れ、沸騰させ、その中に2の冬瓜を入れる
4.15分ほど弱火で煮る
5.仕上げに醤油を入れて火を止め、鍋ごと氷水が入ったボウルに入れて冷やす
 粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして、出来上がり!

お味噌は白味噌を使ってくださいね。
甘くてまろやかで、おいしいです。


ちなみに、冬瓜と同じウリ科のキュウリや苦瓜、ヘチマなども涼性~寒性(冷やすのは 涼<寒)の食材です。
食物って本当に季節に合ったものが旬なのですね。素晴らしいです。


冬瓜って1個だと大きいのでなかなか買うのに勇気がいるかもしれませんが(なにより重い...)夏野菜で今が旬でおいしいのです。
一個で買った場合は、一気に下茹でしておいて、いろいろな料理に使うのもおすすめです。


ぜひお試しください☆


<協会からのお知らせ>

薬膳や薬膳茶資格のワークショップ付き説明会
https://www.y-concierge.info/topics/2021/07/000664.php

東京名古屋仙台オンラインの薬膳茶エバンジェリスト講座
https://www.y-concierge.info/seminar/course04.php

東京名古屋仙台オンラインの薬膳基礎講座10月から!
https://www.y-concierge.info/seminar/course01.php

9/23うるおい尽くし!美肌スイーツ薬膳
https://www.y-concierge.info/topics/2021/06/000659.php

2021.08.07
夏季休業のお知らせ

8/9(月)~15(日)までは、協会業務をお休みさせていただきます。お休み中もメールは受け付けておりますが、8/16(月)以降のお返事になりますので、よろしくお願いいたします。

<OC4期薬膳茶エバンジェリスト講座について>
茶葉つきで受講をご希望の場合は、茶葉の発送がございますので、15日までにお申込みいただき、16日までにご入金ください。(該当者については、夏季休業中ではありますが、14日にメールで対応させていただきます)自分で茶葉をそろえる場合は、8月26日までにお申込みください。

2期合格発表画像.jpg

2021.08.04
冷房病と免疫力アップにかぼちゃ!?

夏バテ予防と夏の冷え対策にお勧めのかぼちゃ
暑い日が続きますね。
たがやす薬膳コンシェルジュです。

かぼちゃといえば、
ハロウィンや冬至を思い浮かべますが
実はかぼちゃは夏野菜。

暑さでバテ気味なからだに元気をつけ
豊富なビタミンで免疫力を強化!

また、温性で特にお腹を温めます。
腰を温めるくるみとの相性もよく
シナモンやカレー粉と合わせれば
温め効果が更にパワーアップ!

冬病夏治(とうびょうかち)です(^^)
夏にからだを冷やしすぎないように
かぼちゃで温活!
からだの中から温めましょう。

22042744_s.jpg

4529631_s.jpg

<協会からのお知らせ>
薬膳や薬膳茶資格のワークショップ付き説明会
東京名古屋仙台オンラインの薬膳茶エバンジェリスト講座
東京名古屋仙台オンラインの薬膳基礎講座10月から!
9/23うるおい尽くし!美肌スイーツ薬膳
2021.07.25
YCAワンデーレポート「7/18薬膳スパイスカレー粉づくり」

こんにちは
薬膳コンシェルジュ協会事務局です。

6/27から隔週ペースで行われている協会主催の
オンラインワンデー講座「薬膳スパイスカレー粉づくり」

大変嬉しいことに、
日本全国からたくさんの方にお申込みを頂きました。

スパイス好きの方、カレー好きの方、
スパイスカレーに興味はあるけど作り方が分からない、
薬膳とカレーがどう繋がるの?などなど、
皆さまそれぞれ様々なご興味をお持ちいただいてのご参加となりました。
薬膳コンシェルジュ受講生の参加もあり、
「薬膳クッキングでのカレーがとても美味しかったので、
違う味も食べてみたいと参加しました!」なんて言う嬉しいお声も♪

カレーワンデーzoom画像2.png

さて、今回のワンデーでは、
薬膳スパイスの効能をご紹介しながらカレー粉づくりをご紹介し、
この梅雨時期の「なんか体がだるおもーい」「胃もたれがするー」
などのお悩みに薬膳的な養生とおすすめの除湿カレーをご紹介。
皆さまの体質チェックをお伺いするとともに、
体質別にアドバイスという盛りだくさんの内容で、
講座テキストもワンデー講座とは思えないほどの充実ぶり(手前味噌ですね(笑))

カレー粉、そして除湿カレーの作り方はもちろん、
「どのような体質の方にスパイスカレーが合うのか」
「この時期はなぜ除湿カレーなのか」
「体質別にはどのように補っていくのか」
「カレーに使用する食材も体質別にどんな素材を使用するのか」
などもご理解いただけましたら幸いです。

そして、よりもっと詳しく薬膳を知りたい!自身の体質をもう少し詳しく学びたい!
と薬膳を気になり始めたら、是非秋からの協会講座をご検討ください。

この夏には無料オンライン説明会・WS付講座説明会を開催します。
下記<協会からのお知らせ>をご覧くださいませ。

次回のオンラインワンデー講座は9/23(木)
「うるおい尽くし!美肌スイーツ薬膳」です。

『秋のうるおい美肌ぷるぷるrecipe』をご紹介~
◇白キクラゲのデザートスープ(スイーツだけじゃない?!応用レシピもご紹介!)
◇白ゴマ豆乳プリン・クコの実ソース(秋のフルーツを使い、盛り付けアレンジもご紹介♪)
◇豆腐白玉団子とピーナッツ餡子(ピーナッツで餡子!甘すぎない大人のレシピです。)

たくさんのご参加をお待ちしております‼

<協会からのお知らせ>

薬膳や薬膳茶資格のワークショップ付き説明会
https://www.y-concierge.info/topics/2021/07/000664.php

東京名古屋仙台オンラインの薬膳茶エバンジェリスト講座
https://www.y-concierge.info/seminar/course04.php

東京名古屋仙台オンラインの薬膳基礎講座10月から!
https://www.y-concierge.info/seminar/course01.php

9/23うるおい尽くし!美肌スイーツ薬膳
https://www.y-concierge.info/topics/2021/06/000659.php

  1. < Prev
  2. 1
  3.  
  4. 2
  5.  
  6. 3
  7.  
  8. 4
  9.  
  10. 5
  11.  
  12. 6
協会・教室に関する
ご質問にお応えします
03-6869-7347
受付時間 平日11:00~18:00

PAGE TOP