お知らせInformation

2021.05.16
認定講師による薬膳茶エバンジェリスト講座@福岡

今回は薬膳茶エバンジェリスト講座を修了し、認定講師となった岡田ユミ先生のご活躍をご紹介いたします♪

アップ用写真.png

薬膳茶エバンジェリスト認定講師の岡田ユミです。

「おうちにひとりセラピストを」を合言葉に、予防医学と代替療法を広くお伝えしたいとの思いで、福岡を中心に熊本、鹿児島などで活動をしています。

昨年暮れから始まったおうちセラピスト養成教室RelAirでの第二回薬膳茶エバンジェリスト認定講座が4月に無事修了いたしました。

こんな時期だからこそ薬膳茶を多くの方に広めたい、でもcovit流行の中、対面での講座を行うのはどうかと躊躇していましたが、講座の開講を待ち望む生徒さん方の強いご希望で決行することにいたしました。
そんな講座でしたので、何事もなく無事に修了することができ、また全員認定を受けられてとてもありがたくうれしい気持ちでいっぱいです。

今回の生徒さんは、私が薬膳学院の講師、薬膳料理教室、アロマ講師をしていることもあり、自然療法や予防医学に興味のある方5名が集まってくださいました。
開催にあたっては体調管理を徹底していただき、消毒はもちろん、試飲以外はマスク着用、ブレンドの際にはゴム手袋を着用いただくなど、できる限りの対策をしながらの開催でした。
中には仕事上絶対に罹患することはできないという方もいらっしゃいましたが、薬膳茶を学んでリラックスしたり巡りをよくすることで自分の身を守りたい、またほかの方にもシェアしていきたいとのお気持ちで参加されていました。

お茶を飲んでリラックスしながらも自分の健康は自分で守るという輪が少しずつでも広がっていけばうれしいですね。
卒業した生徒さんたちがご自身で教室を開いたり、サロンを運営されたりしながら薬膳茶エバンジェリストの資格が生かせるようにサポートさせていただきたいと思っています。

希望があれば薬膳茶エバンジェリスト認定講座説明会やプチ薬膳茶お茶会、テーマに合わせたお茶会なども開催しておりますのでお気軽にお声かけください。

薬膳って何?って方の参加も大歓迎です!

<岡田ユミ先生からのお知らせ>
Instagram
Facebook


<協会からのお知らせ>
★名古屋5期薬膳茶エバンジェリスト講座
https://www.y-concierge.info/seminar/course04.php

★薬膳基礎講座の動画コースがスタート♪
https://www.y-concierge.info/topics/2020/11/000594.php

★自宅に茶葉が届く薬膳茶入門講座の申込受付中!
https://www.y-concierge.info/seminar/course05.php

2021.05.12
6/27 薬膳スパイスカレー粉作り

大好評の、薬膳コンシェルジュ協会、手作りワンデーシリーズ!今回はヘルシーな万能カレー粉(20人分)を簡単手作り♬使用する薬膳スパイス20種類&薬膳素材4種類を事前にご自宅にお届けします。

ワンデースパイスカレー2.jpeg

その手作りカレー粉を使用した梅雨時期のむくみを吹き飛ばす「薬膳除湿カレー」のレシピも実演でご紹介します。天気が悪いと体調が悪くなる、全身がむくみやすい、頭や体が重だるい、、、そんなお悩み解決のヒントに是非ご参加ください。

美味しいカレーを食べたい!自分の体質に合うカレーが知りたい!そんなご要望にもお応えします。お送りする薬膳スパイス&薬膳素材の効能紹介や、体質チェック&体質別カレーレシピのアドバイス付きと盛り沢山の90分です♪

◇日時:2021年6月27日(日)10:30~12:00
◇会場:オンライン会議システムZoom
◇講師:伊藤果瑞依(薬膳コンシェルジュ、薬膳茶エバンジェリスト、仙台主任講師、漢方スタイリスト、ペット薬膳管理師)

伊藤果瑞依先生.jpg

◇参加費:4,500円(税・薬膳スパイス&薬膳素材の送料込み)
◇ご用意いただくもの:申込確認メールにてご案内させていただきます。
◇申込:こちらから→https://www.y-concierge.info/contact/

2021.05.08
気を巡らせる陳皮チキン

みなさんこんにちは。
フーディ薬膳コンシェルジュです。

今回は、みかんの皮を干して作った陳皮を使った、消化不良やむくみ、ストレス発散に良いメニューをご紹介します。

陳皮チキン

陳皮は気を巡らせて消化機能をと整えるもので、身近なところだと七味唐辛子のうちの1つとして入っています。
また、薬膳茶として使用されることも多いものです。
巡らせてむくみの解消にも良いですし、この香りでリラックス効果もあります。

そこでチキンのマーマレード煮などから発想して、陳皮とスパイスを使った鶏肉メニューを作ってみました。

組み合わせたのは気を補う鶏肉手羽、スパイスは八角とクローブ。どちらもこちらでも気を巡らせ、お腹を温めます。

ただし、体を温めるものが多いので火照っている時は控えめに。

【材料】
鶏手羽元 400g
塩 二つまみ
黒胡椒 適宜
*陳皮 5g(キッチンバサミなどで細かく切っておく)
*醤油 大さじ2
*酒 大さじ1
*はちみつ 大さじ1
*黒酢 大さじ1
*にんにく(すりおろし)1片
*生姜(すりおろし)小さじ1~2
*八角 1個
*クローブ 3粒
*オレンジジュース 100㏄

【作り方】
準備:鶏手羽元は塩胡椒を振ってなじませておく
*をすべて混ぜ合わせておく
1.フライパンにごま油大さじ1を入れて温め、鶏肉を焼き目が付くように焼く
2.1に*のソースを入れて沸騰したら弱火にし、蓋をして約15分、ソースが煮詰まってくるまで煮込む
3.途中で蓋を開けてスプーンでソースを上からかけて鶏肉に味を染み込ませる。ソースがしっかり詰まったら出来上がり!

みかんの香りがいい香りです♪
黒酢とはちみつでお肉を柔らかくする効果もありますよ。

ちなみにこの陳皮、食べるだけでなくお風呂に入れてもいい香りです。
以前「これは苦すぎる...」という夏みかんくらい皮が厚い陳皮を購入し残念ながらお茶などにも使えなかった時、お風呂に入れたらとってもいい香りでリラックスできました。

いろいろストレスも溜まりがちな昨今に、ぜひお試しを~!

<協会からのお知らせ>
★名古屋5期薬膳茶エバンジェリスト講座
https://www.y-concierge.info/seminar/course04.php

★薬膳基礎講座の動画コースがスタート♪
https://www.y-concierge.info/topics/2020/11/000594.php

★自宅に茶葉が届く薬膳茶入門講座の申込受付中!
https://www.y-concierge.info/seminar/course05.php

2021.04.24
デトックスする筍とピーマンのチーズ焼き

みなさんこんにちは。
フーディ薬膳コンシェルジュです。

今回は旬の筍とピーマンを使った、春に合うメニューをご紹介します。

筍ピーマンチーズ2

春は肝の働きが活発になる季節。
気の巡りが滞ったり、のぼせたりしやすくなります。
いつもより怒りっぽくなったりイライラしたり...。

そんな時に、体の毒素を排出する筍と気の巡りを良くするピーマンをメインに、消化や血行不良に良いパセリも一緒に合わせて気血を巡らせます。

【材料】
筍の水煮 200g
ピーマン 2個
ニンニク 1片
白ワイン 小さじ1
パセリ(みじん切り) 大さじ1~2
醤油 小さじ2
粉チーズ 大さじ1~2

【作り方】
1.筍は薄切りに、ピーマンは細切りに、ニンニクはみじん切りにする
2.フライパンにニンニク、オリーブオイルを入れて熱し、温まったら筍とピーマンを入れて焼き炒める。途中で白ワインを入れる
3.ピーマンに火が通ってきたら醤油、パセリ、粉チーズを入れて軽く混ぜて出来上がり!

毒素を出してむくみ解消、腸の乾燥からくる便秘にも良いです。

ただし、筍はとても体を冷やす食材なので、消化機能が弱っている時は控えめに。

筍のメニューはいろいろありますが、たまには洋風でおつまみにもなるメニュー、いかがでしょうか♪

<協会からのお知らせ>
★4/28薬膳入門講座の無料zoom説明会
https://www.y-concierge.info/topics/2021/02/000623.php

★名古屋5期薬膳茶エバンジェリスト講座
https://www.y-concierge.info/seminar/course04.php

★福岡神戸東京で、オンライン併用の薬膳基礎講座
https://www.y-concierge.info/seminar/course01.php

★4期薬膳茶プレジャリスト講座申込スタート!
https://www.y-concierge.info/seminar/course05.php

2021.04.21
セロリの食べ方のヒントになれば幸いです

二十四節季では穀雨の頃となりました。

ナスの植え付けが終わった
たがやす薬膳コンシェルジュです。

さて、何度かイライラを鎮める
セロリを紹介してきましたが、
食べ方が分からない
と言った声もよく聞きます。

そこで、ちょっとだけ紹介します。
タイトルにもしましたが、
ヒントになれば幸いです。

★まずは、簡単に漬け物
・適当な大きさに切ったセロリを塩漬けに。
塩こんぶを入れても◎
イカの珍味と合わせてレモン汁で漬けても◎

★セロリの存在が隠せるかも?!ドライカレー
・みじん切りにしたセロリを一緒に入れるだけ

★朝から食べやすいスープ♪
・いろんな野菜と一緒に煮込むだけ。
同じく平肝作用のあるトマトと一緒も◎。

★相乗効果を狙います!百合根と炒めます。
・1枚づつはがした百合根と、
一口大のセロリを塩コショウで炒めるだけ。

いかがでしょうか。
1年中手に入りやすいので
セロリは我が家の常備野菜です(^^)
たぶん、美味しいのでだまされたと思って
一度お試しいただければ幸いです。

 
ちなみに写真はスープとセロリの花です。
1339574_s.jpg
 
2786639_s.jpg
<協会からのお知らせ>
★春開講の講座zoom説明会(薬膳・薬膳茶)
★オンラインと名古屋で薬膳茶エバンジェリスト講座
  1. < Prev
  2. 1
  3.  
  4. 2
  5.  
  6. 3
  7.  
  8. 4
  9.  
  10. 5
  11.  
  12. 6
協会・教室に関する
ご質問にお応えします
03-6869-7347
受付時間 平日11:00~18:00

PAGE TOP