お知らせInformation

2019.05.06
立夏 ~季節の手仕事~

こんにちは。

東京12期修了生で管理栄養士の

たがやす薬膳コンシェルジュです。

1年を15日ごとに分けた二十四節季では

今日は立夏です。

 

春の気配から夏の気配へと変わる時期ですね。

この時期の『季節の手仕事』としては

『らっきょう漬け』でしょうか。

 

ご承知の通りらっきょうは

薤白(がいはく)という生薬でもあります。

からだをあたためて

血行を改善したりと

いろいろな活躍が期待できます。

 

また、特徴的なにおいは

疲労回復ビタミンともいえる

ビタミンB1の吸収を助けるので

ビタミンB1の多い食材、

例えば豚肉と合わせるとより効果的です。

 

漬けることで日持ちがよくなりますし

梅干しを漬けるよりも

簡単で失敗なし!!

と、私は思います。

 

甘酢漬け以外にも

塩や醤油、ワイン漬なんていうのも

あるそうです。

おしゃれですね。

 

ところで

らっきょうの花は紫色で

一面に咲くと

ラベンダー畑のようになるそうです。

少し意外に思ったのは

私だけでしょうか。

 

<協会のオススメ情報>

★5/19 大阪1期薬膳茶エバンジェリスト認定講座スタート!

https://www.facebook.com/events/402399187218502/

★6/30 ジメジメ解消!梅雨のスッキリ除湿カレーのワンデー(東京)

https://www.facebook.com/events/2272943532944533/

秋開講予定!大阪1期・東京16期キッチン薬膳コンシュルジュ養成講座

ただいま開講準備中




 

  1. < PREV
  2. お知らせ一覧へ
協会・教室に関する
ご質問にお応えします
03-6869-7347
受付時間 平日11:00~18:00

PAGE TOP