お知らせInformation

2019.09.18
サーモンとアボカドのカルパッチョ【薬膳レシピ】

今回、サーモンとアボカドでカルパッチョにしてみました。

・サーモンはお腹を温め、元気をつけたり、血行促進によい
・アボカドは胃腸の機能を整え、元気をつけたり、カラダに潤いを与える

サーモンとアボカドのカルパッチョ - コピー.jpg

<作り方>
1、サーモンとアボカドは薄切りにする。
2、1を皿に盛り付け、塩コショウ、オリーブオイルをかける。(オリーブ、塩レモンはお好みで)

カルパッチョなので生食ですが、オーブンで焼き目をつけるなり、加熱すると、お腹にも優しく、温性の効果が発揮できますよ。

ちなみに...アボカドって、中を見たら黒かった!ってことないでしょうか?今回はまさにそんな感じでしたので、黒い部分だけ取り除き、アボカドの上にサーモンをのせ、うまくカバーしてみました。(いかがでしょうか?)

塩レモン - コピー.jpg

今回使用した塩レモンはこちらです。

赤穂の天塩と国産レモンピールを100%使用した、爽やかな塩レモン。従来の「天塩塩レモン」に比べて、塩分を50%カットしているそうです。

味わいがまろやかで、カルパッチョ以外にも、蒸したササミ、豆腐、ドレッシングなどにも使えて、重宝しています♪(宣伝してるわけではないのですが☆)

もちろん、塩レモンがなくても大丈夫!塩コショウとオリーブオイルでも美味しいですし、バルサミコや醤油を足しても◎。ぜひお試しあれ!

<協会のオススメ情報>

★学んで食べてのクコの実づくし~クコランチとクコのお土産付き!(10/27)
https://www.y-concierge.info/topics/2019/09/000417.php

★10月開講!大阪1期・東京16期キッチン薬膳コンシュルジュ養成講座
https://www.y-concierge.info/seminar/course01.php

★養成講座説明会(東京・大阪)
https://www.y-concierge.info/topics/2019/08/000405.php

★和洋中のハーブが中医学的に学べる!薬膳茶認定講座(東京・名古屋・仙台・福岡)
https://peraichi.com/landing_pages/view/tea-evan

★「講座説明会でよく聞かれること」掲載中!
https://www.y-concierge.info/topics/2019/09/000414.php

  1. < PREV
  2. お知らせ一覧へ
協会・教室に関する
ご質問にお応えします
03-6869-7347
受付時間 平日11:00~18:00

PAGE TOP