お知らせInformation

2021.09.11
風邪の予防に、豚肉とりんご煮込み

風邪の予防に、豚肉とりんご煮込みを、フーディ薬膳コンシェルジュよりご紹介します。


急に寒くなり秋が訪れ、風邪予防、また病後にも良いものがいいなぁと思い、
りんごと豚肉を組み合わせて何か作りたい!と考えて、煮込みにしてみました。

豚肉とりんご煮込み


りんごは肺の熱を取り除き、潤し、消化を助ける働きもある食材。
ポリフェノールも豊富に含まれていて、「1日1個のりんごで医者いらず」と言われる理由はここにあります。
今回はクタクタに煮込んでいるのですが、加熱させることで栄養価もパワーアップします!


豚肉は体を潤し乾燥を防ぐ食材。気も血も補ってくれます。
気を補ってくれるので、疲労回復・病後にも良いです。


どちらにも体を温める要素はないので、寒い時ではなく、乾燥している時、元気を付けたい時におすすめです!


【材料】
・豚肩肉かたまり 400g
・塩 小さじ1
・サラダ油 大さじ1~2
・りんご 1個
・玉ねぎ 1/2個
・バター 15g
・白ワイン 1/2カップ
・ローリエ(タイムなどお好みのハーブでも)2、3枚
・黒胡椒 少々


【作り方】
1.豚肉全体に塩をまぶし、キッチンペーパーなどに包み一晩冷蔵庫で寝かせる
2.りんごと玉ねぎを薄くスライスする
3.フライパンにサラダ油大さじ1~2を熱し、強火で1を焼き、全体に焼き目を付けて取り出す
4.3のフライパンの余分な脂をふき取り、バターを熱し、りんご、玉ねぎを炒める。玉ねぎが透明になったら火を止める
5.鍋に4を入れ、その上に3の豚肉を入れ、ローリエ、白ワインを注いで蓋をして火をつけ、沸騰したら弱火で30分位蒸し煮にする
6.豚肉に串をさして、赤い肉汁が出てこなければOK。鍋から取り出し豚肉はスライスし、りんごのソースをかけ、黒胡椒をかけて出来上がり!


作り方はとっても簡単、手順も少なく煮込むだけの料理です。
豚肉はきちんと火を通してくださいね。


味付けも塩コショウでシンプル、
りんごバターのソースが良く合います。りんごでお肉も柔らかく仕上がって、一石二鳥です☆


ぜひ秋のメニューとしてお試しください♪


<協会からのお知らせ>

薬膳や薬膳茶資格のワークショップ付き説明会
https://www.y-concierge.info/topics/2021/07/000664.php

東京名古屋仙台オンラインの薬膳茶エバンジェリスト講座
https://www.y-concierge.info/seminar/course04.php

東京名古屋仙台オンラインの薬膳基礎講座10月から!
https://www.y-concierge.info/seminar/course01.php

9/23うるおい尽くし!美肌スイーツ薬膳
https://www.y-concierge.info/topics/2021/06/000659.php

  1. < PREV
  2. お知らせ一覧へ
協会・教室に関する
ご質問にお応えします
03-6869-7347
受付時間 平日11:00~18:00

PAGE TOP