お知らせInformation

2022.01.22
エイジングケアに、ホタテのオランデーズソース

エイジングケアに、ホタテのオランデーズソースをご紹介します。


エイジングケアといっても様々ありますが、腎の機能を高めて陰と血を補うメニューを作りました。

ホタテのオランデーズソース

冬に労わりたい「腎」ですが、生命の源ともいわれる腎はエイジングケアにもつながる部分です。


年齢とともに不調が出やすくなる部分ですので、補うことでエイジングケアしていきます。


メイン食材のホタテは、腎と胃に帰経していて、腎の機能を高めて胃の機能を整えて消化を促す食材です。ほてりや肌の乾燥、喉の渇きにもいいですね。


合わせたオランデーズソースは、卵黄で作るもので、卵黄は血を補い消化機能を整える食材です。
バターとレモンの風味が食欲をそそります!エッグベネティクトにかかっているのでご存じの方も多いと思います。


その他の付け合わせのエリンギも腎に帰経していて、ほてりや喉の乾燥に良いものとして。ほうれん草は血を補う食材なので合わせています。


では作り方を。


【材料】2~3人前
ホタテ 6個
エリンギ 3本
ほうれん草 1~2株

*オランデーズソース
卵黄 2個
塩 小さじ2/3
胡椒 少々
溶かしバター 60g
レモン汁 小さじ1


【作り方】
1.オランデーズソースを作る。湯煎用にお湯を沸かす。ボウルに卵黄を入れて泡だて器で溶きほぐし、塩、胡椒、レモン汁を加えて混ぜ合わせる。 
2.1の湯煎にボウルをあててもったりするまで混ぜる。溶かしバターを入れてしっかりと混ぜ合わせる
3.フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、エリンギ、ほうれん草を焦げ目がつくように火を通す
4.お皿に3を盛りつけ、上から2のオランデーズソースをかけて、出来上がり!

オランデーズソースは冷えると固まるので(バターが固まるため)その場合は湯煎で軽く温めるとよいです。
また、野菜はいじらずじっくり焦げ目をつけるように焼くとおいしいです!


卵黄とバターで作ったオランデーズソースは、卵の味がしっかりしておいしいので、いろんな野菜と合わせるのもおすすめです。


消化にも良いものですので、ぜひお試しください♪


以上、フーディ薬膳コンシェルジュでした。

***********
薬膳でもっと元気に
もっとキレイに
もっとハッピーに!

◇協会からのお知らせ◇

オンライン講座説明会(薬膳・薬膳茶講座共通)
https://www.y-concierge.info/topics/2022/01/000709.php

2/27開講★オンライン薬膳茶エバンジェリスト講座
https://www.y-concierge.info/seminar/course04.php

3月開講★東京&名古屋の薬膳茶エバンジェリスト講座
https://www.y-concierge.info/seminar/course04.php

4月開講★東京&オンライン薬膳基礎講座
https://www.y-concierge.info/seminar/course01.php

チューターと動画で学ぶ!薬膳入門の動画クラス
https://www.y-concierge.info/seminar/course06.php

  1. < PREV
  2. お知らせ一覧へ
協会・教室に関する
ご質問にお応えします
03-6869-7347
受付時間 平日11:00~18:00

PAGE TOP