お知らせInformation

2020.09.16 NEW
梨で乾燥対策!

朝晩、喉の痛みを感じるようになりました。
乾燥が始まってる?!
たがやす薬膳コンシェルジュです。

秋の薬膳デザートといえば梨(^^)。
喉の渇きをいやし、痰をとり、肌を潤します。

熱をとる作用があるので、
冷えが気になる私はコンポートがメイン。
白きくらげと一緒に氷砂糖で煮ます。

白きくらげも氷砂糖も喉を潤し効果倍増!
ビミョーに余ってる氷砂糖が活躍するし
梨のシャリシャリした食感と
白きくらげのコリコリした食感が楽しめます♪

ちなみに、梨のシャリシャリ感は石細胞という
食物繊維のかたまり●
つまり便秘にも◎
その硬さから石(せき)細胞と名がついたとか。

夏の疲れが出やすい季節。
梨でもむいて一休みヽ(^o^)丿

梨.jpg

道路 梨.jpg

<協会からのお知らせ>

☆9/9・19・27薬膳講座オンライン説明会
https://www.y-concierge.info/topics/2020/06/000553.php

☆オンライン併用!薬膳入門(東京、関西、九州)10月開講
https://www.y-concierge.info/seminar/course01.php

☆薬膳茶エバンジェリスト京都1期・神戸1期・OC2期開講
https://peraichi.com/landing_pages/view/tea-evan

  1. < PREV
  2. お知らせ一覧へ
協会・教室に関する
ご質問にお応えします
03-6869-7347
受付時間 平日11:00~18:00

PAGE TOP